都市農業振興セミナー

大阪市が主催する都市農業振興セミナーに参加してきました。
全7回のうち以下3つに参加したのですが、①と③は都市農業への興味が高い市民向け、②は農業従事者向け。

①2/5 「NPO・市民団体向け、社会貢献的な農地活用の可能性」
②2/23「福祉と連携した農地の新しい活用方法」
③3/12「企業の社貢献部門向け、サービスとしての農地活用」
る都市農業振興セミナー

①と③は主に事例紹介で、②は実際に農福連携事業をおこなっている事業者さんのお話でした。
関東と東海で貸農園業を展開している「エスプールプラス」さんのお話を伺っていると、一体どうやって農地を取得しているのかが、すごく気になりました。
思い切って質問したところ、農転して取得している、との答えに、めちゃくちゃ驚きました。
相当資力のある事業者でないとできないことだと思い、もっと具体的に行政の反応や費用のこと等も聞いてみたかったですが、さすがにそこまでは突っ込めませんでした。

①と③の後半はワークショップがあり、新規就農者の方、新規就農を検討されている方、生産者を応援したい方等のお話(想い)を伺うことができました。
私自身も義務教育として農業を組み込んで欲しい等、都市農業の有用性や可能性を語らせていただきました。
全体的に参加者が少なかったのが、残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です