Q. 農産物の販売先はどんなところがありますか?

A. 主な販売先とポイントは以下のとおりです。

・卸売市場:規格がある、手数料がかかる
・農協:卸売市場と農協に対して手数料がかかるので利益が少なくなる
・直接販売:手数料はかからないが、代金の回収を自分でおこなう
・直売所:規格がないので利益は多い
・加工して販売:付加価値を付けるので価格は高いが、加工施設、加工技術が必要
・食堂、民宿:集客が重要
・体験農園:集客が重要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です