Q. 農地所有適格法人の役員になったら、自分の農地でも法人のものになってしまうのですか?

A. そんなことはありません。

使用貸借契約として、「土地の無償返還に関する届出書」を税務署に提出する方法があります。
「土地の無償返還に関する届出書」とは、契約書に将来借地人がその土地を「無償」で返還することが定められており、その旨を地主と借地人との連名で届出た時は、借地権の認定課税もされないというメリットもあります。
ただし、使用貸借権の設定についても農地法3条の許可が必要となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です